【パラビ】はテレ東&WOWOWコンテンツが豊富で楽しい

パラビって良く聞くけどどんなサービスを提供している動画配信なのか良く分からない、という方も多いのではないでしょうか?

他の動画配信サービスと比べてどうなのでしょう?特徴などを含め、料金やサービス、プランなどまとめてみました。

パラビとは?

運営

TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京HD、WOWOW、電通、 博報堂DYメディアパートナーズの6社共同出資による(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンという会社による運営となっています。

随分出資者が多いという印象ですが、その顔ぶれを見る限り多いことによるメリットもありそうです。

動画配信サービスは会社設立時である2017年より行なっていて、同業他社に比べると比較的新しいサービス提供です。

サービス概要

出資会社から分かる様にTBSテレビ東京の番組を数多く配信しています。

TBSやテレ東以外にも地方局がいくつか株主となっており、テレビ番組の配信に力を入れていることが伺えます。

パラビではTBSの人気のドラマを過去作を含めて数多く配信しています。

またテレビ東京系は人気のバラエティ番組を始め、ビジネス・経済系の番組がたくさんありますのでこれらを配信してくれるパラビはファンには嬉しいですね。

テレビ番組の配信に重点をおいているだけあって、他社動画配信サービスと比べて配信テレビ番組数は豊富な印象です。

その他は映画やドキュメンタリー、アニメ、スポーツ系など多岐に渡っての動画配信のサービスを提供しています。

月額料金 1,017円(税込)
配信動画数 10,000本以上
画質 4種類
利用可能ディバイス PC、タブレット、スマホ、テレビ
同時視聴 不可
無料お試し期間 2週間

お支払い方法

お支払い方法は以下の3種から選べます。

●クレジットカード

●キャリア決済

●iTunesストア決済

無料視聴期間でParaviを試してみる〈公式サイト〉

毎月550円分のチケットがもらえる

優待チケットとして毎月550円分までのレンタルに使えるParaviチケットがもらえます。大体の新作などのレンタルは1作品550円で見れるので有効利用しましょう。

ただし、550円以下の作品をレンタルしても差額の返金はありません。

有効期限は翌月決済日の前日までです。

プラン

パラビには2つのプランがあります。

Paraviベーシックプラン (1,017円 税込)

見放題とレンタル作品がみれるプランです。

※ 最新作などはほぼ有料で、レンタル料金1作品300円位から視聴できます。

(推奨環境)Windows7以降、MacOS X 10.10以降

日経電子版とセット割がお得

セットで月額が200円安くなります。無料視聴期間も通常の2週間ではなく1ヶ月となりますのでお得ですね。

    • 新規で日経電子版とパラビを両方申し込むと:1ヶ月間両方無料!
    • 既に日経電子版を契約済みの方:パラビは1ヶ月間無料視聴!2ヶ月目から200円オフ!

WOWOWプラン(2,530円 税込)

パラビではWOWOWをネットで見ることができるプランを提供しています。

通常BSアンテナやBSデジタルチューナー内蔵型テレビが無いと視聴できませんが、パラビでは自宅だけでなくインターネットを使ってどこでもWOWOWを見れるサービスを提供しています。

ただしパラビの見放題プランは別途契約が必要となります。

※ 月額料金は普通にWOWOWと契約するのと同額です。

(推奨環境)Windows8.1以降、MacOS X 10.10以降

おすすめポイント

幅広いジャンルのテレビ番組配信

テレビ番組が豊富

TBSやテレビ東京のドラマやバラエティ番組を中心に、他局の人気ドラマなどの配信もしています。

テレ東は経済やビジネスに関する番組が豊富なのでそれらの配信もたくさんあります。

そしてテレ東といえばサスペンスドラマも結構あります。こちらの配信もファンには嬉しいですね。

またパラビ独占のディレクターズカット版の配信も行なっています。ドラマ制作の裏側や、各俳優の裏話などドラマと併せて見ると楽しみが倍増するかもしれません。

パラビは見逃し配信もしているので便利に利用できそうです。

自然やスポーツに関する配信も豊富

パラビの強みとしてWOWOWの番組が配信されていることが強みとなっています。

日本版ナショジオなどの自然や動物のドキュメンタリー番組、独占配信の美術番組、ビジネス・経済番組配信にも長けています。

また将棋やゴルフなどのスポーツ番組などもあります。

画質が選べる

月額料金が比較的安価の割に画質が4種から選べるのは高評価ポイントと言えると思います。

画質の種類は「最高画質」「高画質」「標準」「さくさく」とHD表記などがないはっきりしない名称ですが、パラビは4Kには対応していないとのことなので最高画質でフルHDかと推測できます。

安価な動画配信サービスでは通常1種類、または2種類なので4つから選べるのはうれしいサービスですね。その他にオート機能を使えば最適な画質を自動で選択してくれます。

ダウンロード機能

パラビでは見たい動画をダウンロードできるのでWi-Fiの有無やデータ通信を気にすることなく動画を好きな時に楽しめます。

●1作品につき12エピソードまでまとめてダウンロードが可能です。

●1アカウントにつき2台までダウンロードが可能です。

●視聴期限はダウンロード後、または最後の視聴から48時間以内です。

いまいちポイント

映画や海外ドラマが少ない

パラビは国内のテレビ番組に力を入れているためか、映画や海外ドラマはあまり豊富ではありません。カテゴリー分けでも最後の方になっているのであまり注力していないのかもしれません。

ちょっと前のヒット作などがやっとあったと思ってもレンタルだったりします。

海外作品好きの方にはNETFLIXHuluなど海外ドラマや映画に強い他社動画配信サービスをおすすめします。

チケットシステムが他社に比べてイマイチ

せっかく毎月550円のチケットを付与しているのになかなかのお得感の低さです。

550円以上のレンタル作品に使えない

※ 他社は金額以上のレンタルをしたい場合は、足りない料金分のチケットを買ったり、過剰分を支払うことで550円満額使うことができます。

550円以下のレンタルをしても差額を次のレンタル料金の足しにできない

550円以下なのにチケットを使えない作品もある

他社と比較してみよう

色々な動画配信サービスがあってどれにして良いか迷ってしまう、という方も多いのでは? ここでちょっと他のサービスと料金や特徴を比較してみましょう。

配信サービス名 月額料金(税込み) 配信数
NETFLIX(ネットフリックス) 880円~1,980円 非公開
アマゾン プライムビデオ 500円(年払い、学割有り) 約32,000
Hulu(フールー) 1,026円 約60,000
FODプレミアム 888円 約22,000
U-NEXT 2,189円 約180,000
d TV 550円 約120,000
TELASA(テラサ) 618円 約10,000
Paravi(パラビ) 1,017円 約10,000

同じテレビ番組系でいうとフジテレビ系のFODプレミアム、テレビ朝日系のテラサなどです。両者に比べるとパラビは料金が若干高めですね。

それぞれの特徴を簡単にまとめました。

  • NETFLIX:海外ドラマや映画ならこちらがおすすめ!
  • アマゾンプライムビデオ:安価で配信数も画質もまあまあ
  • Hulu:海外ドラマを国内最速配信
  • FOD:フジテレビファン向け
  • U-NEXT:圧巻の配信数、アダルトもある
  • dTV:画質にこだわらずとにかく安く色々見たい方に
  • テラサ:テレビ朝日系ドラマ、アニメファン向け
  • パラビ:TBS、テレ朝、WOWOWファン向け

パラビは地方の味方

TBS系を中心にパラビは国内ドラマを数多く配信しているのが特徴です。

ティーバーなどの見逃し配信サイトなどでも一部見ることができますが、パラビの国内ドラマの配信は日本最大級の多さということで全国に利用者、ファンがいるのもうなずけます。

また、TBS系はほぼ全国の地方局を網羅していますが、テレビ東京系の番組は地方に行くとほとんど見れませんね。

パラビでは多くのテレ東番組も配信していてこちらでも全国にファンを獲得しています。

なかなか充実した配信サービス

パラビは総配信数が少ないのでイマイチな印象を持っていましたが、FODやテラサなど他のテレビ局系の配信サービスとも差別化を図った内容となっています。

ドラマやバラエティだけでなくビジネスや経済番組の配信に力を入れていて海外作品が少なめでも、日経の要素やWOWOWコンテンツでうまくカバーした独自路線で内容を充実させています。

動画配信サービスを選ぶ際にはその会社がどんな動画に力を注いで配信しているのかを探ってみてください。

その他、自分のディバイスにあった画質を提供しているのか、ひとりで見たいのか、家族とサービスを共有したいのか、など料金以外にも様々な要素でご自分のスタイルや好みにあった動画配信サービスを見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。微力ではありますが、自分がやってみて面白かったこと・ためになったことなどを中心に生活お役立ち情報の発信を続けて行きたいと思います。読んでくれてありがとうございます!