おトクな動画配信サービスdTVを満喫してみよう!

数ある動画配信サービスのなかでとても安いイメージがあるdTV(ディーティービー)。

はたしてサービス内容は他と比べてどうなのか?

今回はdTVを色々探ってみたいと思います。

dTVのサービスと料金

dTV概要

ドコモが提供している動画配信サービスです。

国内外の様々なドラマや映画、アニメ、音楽、キッズなどジャンルは幅広く、なんと計18もの設定があります。

ヨガダンササイズなどのフィットネス系の動画、NHKの教養系番組など他ではあまり見かけない様な動画も配信しています。

作品数は約12万と現在国内2位の保有数で、ドコモユーザーでなくともサービスが利用できます。

たった500円で見放題!

利用料金は月額500円(税抜)で見放題です!動画配信数を考えると破格の料金ですね!

ただし、最新作など別途個別料金がかかる作品があります。

見放題でどこまで欲求を満たせるかは別として他社と比べてもダントツの安さです。

スマホ、タブレット、パソコン、テレビなどで視聴が可能です。

31日間の無料視聴期間が設けられているのでぜひお試しあれ!

dTV公式サイト

抑えておきたいポイント

dアカウントを作りましょう

既にお持ちの方も多いかもしれませんが、サービス利用にはdアカウントが必要です。

会員登録をするとdTVプレミアムイベントへの招待など動画や映画ファンには魅力的な会員特典があります。

dアカウントは携帯キャリアがドコモでなくても登録できます。

dTVレンタルとは?

月額料金の500円の見放題とは別に特定の動画を設定期間内で視聴できる課金部分のことです。

レンタルという表現がなんとも分かりにくいですが、まさにDVDをお店で借りるように視聴動画ごとにお金を払う部分のことです。

複数のディバイスで見る事もできるのですが、100%見れるか?というとそうでもない様なので購入前に確認が必要です。

dTVレンタルは制限はありますが、dTVの会員以外でも利用が可能です。

dTVはオリジナリティ満載の配信サービス

月額でも有料でも選択肢が楽しい

見放題で十分楽しめる韓流

総作品数が多いので当然なのですが、他社に比べて韓流ドラマや中国、台湾などアジアの映画やドラマ、バラエティなどを多数配信しており、その多くが無料視聴できます。

配信数が200を超えるほぼ全ての韓流ドラマは見放題で視聴が可能です。

こんな感じです

見たい韓流ドラマやバラエティ番組がほぼ見つかる

中国・台湾の歴史物や恋愛系ドラマも豊富

アジアの感動ドキュメンタリー系動画もあり

ベトナムで制作された映画も配信

アツい!音楽コンテンツ

東京ドームや横浜スタジアムなどでの大物アーティストのライブ映像の配信などはdTVならではという感じがします。

アーティストのインタビューやライブ特集など独自の特集を組むこともあって音楽ファンにはポイント高いですね。

またカラオケもあったりで音楽配信に力を入れていることが伺えます。

こんなアーティストが登場

GLAY – GLAY 20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 など

浜崎あゆみ – ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2019-2020 ~Promised Land~ など

三代目 J SOUL BROTHERS – 三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017 “UNKNOWN METROPOLIZ”など

桑田佳祐 – ミュージックビデオ各種

などなど音楽配信が豊富

他社とタッグを組んでサービス提供

ドコモは他社との事業提携と拡大に優れているな〜と感じます。

dTVも他社とタッグを組み、お互いの足りないところを補い合いながら素晴らしいサービスを創り、消費者に提供しています。

私たちにとっては選択肢が増えることはうれしいですよね。

《dTVチャンネルやDAZNとセット》

dTVとは別にdTVチャンネルというサービスがあり、セットで楽しむことができます。

ひかりTV とドコモが一緒に行っているサービスで配信動画と併せてCSチャンネルを見ることができます。

※スマホやタブレットではそのままで大丈夫ですが、テレビで見る場合は専用チューナーが必要です。

DAZNは国内外のスポーツのライブ中継や、スポーツ中継みのがし配信をしているサービスで、こちらとのセット割もあります。

近年人気のメジャーリーグの中継、タッチなどのスポーツ系のアニメ配信やドキュメンタリー番組などもあります。

留意点は・・・

※専用チューナーを有料レンタルもしくは購入する必要があります!

※ドコモユーザーであるかないかでだいぶ料金に差がでてしまいます。

《オリジナルコンテンツ》

FODと共同製作されたドラマ『パパ活』などは話題を呼びましたね。

実はdTVはオリジナルのドラマやバラエティー配信もたくさん制作されています。

テレビでは放送できないちょっと過激なバラエティー番組なども楽しめますよ。

dTVのココがおすすめ

dTV最新作

最新作の配信が早い

国内外とも最新のドラマや映画の配信は有料のものが多いのですが、早いです。いち早く人気のドラマや映画、アニメを見たい人にはおすすめです。

新着もうすぐ配信○月○日配信、などこれから配信される動画のお知らせの表記があるので分かりやすいです。

人気の有料配信はこちら

dアニメストア(月額400円(税抜き)

現在放映中のアニメや話題のアニメ、過去の注目作、アニソンフェスなど3,100作以上のラインナップは業界トップクラス。

出演する声優について詳しく知る機能もついているのはファンにはうれしいですね。

dマガジン (月額400円(税抜き)

人気の男女ファッション誌や週刊誌、グルメ雑誌、趣味、健康、スポーツ、時事系など200誌以上の取り扱い規模でとてもコスパの良いサービスではないかと思います。

dヒッツ (月額500円(税抜き)

CMソング特集、あの頃、今年のアニメ主題歌など丁寧なジャンル分けがしてあり、気分やライフスタイルに合わせて5,000プログラム以上が聞き放題です。

何で見放題を安く提供できるの?

視聴における制限がいくつか・・・

SD画質

提供動画が基本SD画質のみです。大画面で映画を楽しむというよりはスマホなどの端末でこじんまり派向き?ではないでしょうか。

ターゲットはおひとり様?

4台までのデバイスを登録することができるのですが、なんと!同時視聴はできないのです。

家族や友人と一緒に楽しむというよりは、ひとりで動画を楽しむ方に向いているサービスのように思います。

テレビで簡単に観られない

配信動画をテレビで視聴したいとなると、専用端末を用意するかdTV対応のスマートテレビがないとテレビで見られません。

気軽に楽しんでみようdTV

配信の数やジャンルが多いのでいろいろな楽しみ方ができます。

朝はジムで音楽を聴きながら、電車の中で動画、夜はスマホで雑誌を読む、など楽しいライフスタイルを作ることができそうです。

主にスマホで観る、画質にあまりこだわらない、という方は十分楽しめるおすすめの動画配信サービスだと思います。月額500円見放題は高コスパといえるでしょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは。微力ではありますが、自分がやってみて面白かったこと・ためになったことなどを中心に生活お役立ち情報の発信を続けて行きたいと思います。読んでくれてありがとうございます!